各種メーカーのサーベイメータ・個人線量計を取り揃えております。 

お取り扱い商品

商品詳細

ホールボディカウンター AT1316

椅子型デザインで着席した姿勢のまま体内の放射線量が測定可能な全身カウンターです。

ホールボディカウンター AT1316

体内の放射能を3分間で測定し、1時間に15人の測定が可能。チェルノブイリ原発事故後、ベラルーシを中心に 多数の納入実績があります。

  • 150φx100mm 大容量NaI(Tl)検出器採
  • 体内に沈着したCs-137及びK-40の測
  • 内部被爆の線量計
  • 付属ソフトウエアによるデータベース、測定結果報
  • コンパクトな椅子デザイ

仕様

NaI(TI)検出センサーサイズ φ150×100mm
ガンマ線測定エネルギー範囲 0.05~3MeV
検出限界
(成人がセシウム137を3分間測定した場合)
300ベクレル
測定誤差 ±15%
測定核種(標準モード) セシウム137、カリウム40
セシウム137検出センサー分解能 ±12 %以下
測定時間 1人あたり3分間
設定場所の環境放射線線量率 0.20μSv/h以下
測定可能温度範囲 10~35 ℃
湿度 75%以下
電力 200VA以下
重量 250kg
最小設置面積 2000×1500 mm
国際規格対応 IEC61582